Android修理ジャパン 川越店のスタッフブログです

android修理ジャパン
川越店スタッフブログ

川越店 > スタッフブログ

Xperia Z4 タッチ病? 画面が割れたら交換修理がおススメ!

Xperia Z4の画面修理

iPhone修理ジャパン川越店です。 今回は、Xperia Z4の画面修理についてご紹介します。  
【端末状態の確認】
お客様がご来店された時点で、修理する端末の画面は全くつかない状態でした。 画面がつかない場合、端末から今の状態を詳しく確認することは難しいので お客様から今の状態に至ったきっかけや経緯を色々と伺い、可能性のある最適な修理をご案内しております!   詳しくお話を伺ったところ、今回は液晶破損と考えられるので、 液晶の交換修理をすることで今後もこの端末を使っていただけそうです!    

早速、画面の交換を始めましょう

画面を交換するためには、まず端末を開き、いくつかパーツを外していきます。  
【バックパネル】
Xperiaのパネルは、ネジなどは1つもなく、粘着のみで貼り付いています。 なので、周囲についている粘着を隙間から少しづつ剥がしながら、本体とバックパネルを丁寧に離していきます。 バックパネルを外すと、本体内部の構造が見えてきます。 内部の構造は、機種によって違うので修理する際は注意が必要です。  
【バッテリー】
バッテリーのコネクタをはずし、リチウムイオン電池を取り出します。 写真の通り、バッテリーが本体内部の半分以上を占めていることがわかります。 小型化を実現したリチウムイオン電池でも、高機能なスマホを稼働させるにはこれだけの大きさが必要なんですね。    
【液晶画面】
写真の◯印の部分が画面のコネクタなので、まずこれをはずします。 コネクタをはずしても、そのまますぐに画面がはずれるわけではありません! はずしたコネクタ周辺のいくつかのパーツを、一度取り出してよけておきます。 これらのパーツはのちほど元に戻しますので、位置やはずした順番がわかるように並べておく必要があります。  
ここまではずしたら、ようやく画面に取り掛かります。 バックパネルのときと同様に、粘着を隙間から少しづつ剥がしていき、ケーブルに気をつけて本体から画面を外します。     これで必要な箇所の取り外しが全て終わりました。

画面の取り外しが終わったら、新しい画面を取り付けます

新しい画面を接着したら、あとは一時的によけておいたパーツ、バッテリー、バックパネルを元通りに戻して修理完了です! 動作チェックを行い、無事にお客様へお渡しすることができました!   ガラス割れや液晶の表示不良はもちろん、 画面が全くつかない場合でも画面交換で治ることも多いので 諦めずに是非当店へご相談下さい!