Android修理ジャパン 店のスタッフブログです

android修理ジャパン
店スタッフブログ

> スタッフブログ

Android10がGalaxyS10・S10+でもアップデート可能に!新機能も追加!【ゲーマーのYouTuber必見】

最新OS、Android10は5G標準サポートに!Galaxyの新機能を使ってみた!

 

冬は常に全身ヒートテックの新宿店スタッフDです!

さて皆様、今日はAndroidOSに関する最新情報をお届けします!
今回ご紹介させて頂くのは「Android10」に対応したGalaxyS10に追加された新機能についてです!

去年までは、「Android9 Pie」までが一部の機種を除き、最新バージョンでしたが、1月22日からAndroid10のアップデートにGalaxyS10・S10+が対応出来る様になりました!!!!(イェーイ☆彡)

実際にGalaxyS10+を使っている私が、アップデートした結果、面白い機能が追加されたので、こちらをご紹介したいと思います!

この機能は、ゲームの紹介動画や、プレイしている様子を動画で撮影する方にとってはかなーりオススメな機能なので、
YouTubeでゲーム動画を上げている方は、メッチャゴリ押しできる機能なので、是非ご覧ください!

 

 

 

実はAndroid10のリリースは2019年に既にリリースされていた!?




本題に入る前に、まずこのAndroid10のOSに関してですが、、、、、

実際には去年の9月にGoogleから提供されていたOSになります。

 

何で去年のOSを紹介すんねん!って思うかもしれませんが、実際新しいOSに、各メーカのandroidスマホが対応するまでには、
多少時間が掛かってしまうのです。

何故去年リリースしたのに、今アップデート可能になったのかを説明しますと・・・・

元々先に対応可能になったのは、Googleが開発した「Google pixel」のみでした。

例えば今日本で一番使われているのは「iPhone」です。
iPhoneは端末の開発・OSの開発を始めとする、全てのプラットフォームを開発しているのは「Apple社」です。
Appleから、最新OSのアップデートの頻度は割と早く、バグの修正もスピーディーに直してくれます。
この早い対応は、Appleが自社開発したスマホだからこそ出来る事なのです。


しかし、androidスマホではそうはいきません。
androidスマホは、SONY・Samsung・Huawei・OPPO・ゼンフォン・モトローラー等の各メーカーが独自にスマホを開発しています。
それらのメーカー製のスマホには、GoogleはOSの提供のみ行っている為、Googleから最新OSのリリースがされていても、実際に各メーカのスマホに対応出来るまで、アップデートできるまでにはかなりの時間が掛かってしまう為、今回の様に数ヶ月掛かって、ようやくアップデート出来る様になるのです。(しかも仕様変更の内容はバラバラ・・・)

ただし、Googlepixelだけは、Appleと同じく自社開発したスマホになるので、アップデートがどこよりも早いんですね~(;^_^A

こういった事情があるので、アップデートが遅れてしまうという事なのです。
是非androidをお使いの方は知っておいた方が良いかもしれません(-。-)y-゜゜゜

 

では、早速本題に入りましょう!!

 

 


新たに追加された機能「画面録画」とは?




実はですね、今回のandroid10のOSに関してですが、Googlepixelに比べると、更新されている部分はあまり目立ってなく
どちらかというと、削除された機能や仕様が変更されている部分がありました・・・(-_-;)

実際アップデートして見ないと分からない所ではあるのですが、まぁ~許容範囲というか、私は超マニアック!っていうわけではないので、そんなに違和感がありませんでした。

 

ただですね~、そんなAndroid10でも新機能が追加されていたので、実際に使ってみたら・・・・
かなり使いやすい!!!そして面白い!!!って事が分かりました!

 

それが、画像にある「画面録画」という機能ですっ!!

 

これは何かというと、単純にスクリーンの操作している様子を動画で撮影できる機能になります。
スクリーンショットは、今映し出されている画面を写真(静止画)で撮影出来ますが、これは操作している様子を撮影できます。

そんなん誰得なの?使わないでしょ?なんて思った方いるのではないでしょうか?
実は、昨今YouTubeにゲームをしている様子を実況して撮影しているYouTuberや、新しいゲームを紹介しているYouTuberの方がいらっしゃるんです!!

そういった方たちは、画面録画が出来るアプリをダウンロードして撮影しているのですが、実際使ってみると、画像が荒くなったり、外の音を丸々拾ってしまったりで、撮影場所を選ばなければならない事があります。

そういうのって、撮影したい方にとっては面倒です!!

しかし、GalaxyS10・S10+に追加された「画面録画」機能は似て非なる物です!!!

私が実際操作して見たので、使い方の説明と、他のアプリとの違いをお教えいたしましょう!!

 


 

 

まずは上からメニューバーを引っ張り出す




まず機能の呼び出し方は、上から下へスワイプして「メニューバー」を出します。

標準設定は一番下辺りにあります。

 

 

 

 


画面録画をタップして選択




選択すると画像の様に2つの項目が出てきます。(テーマを選択してるので文字真っ暗ですんません!!)

調べた結果以下の内容の違いがある事がわかりました。

・サウンドなし ➡ 無音で撮影(ゲームのサウンド等一切なし)

・メディアサウンド ➡ ゲーム内のBGM等の音のみで撮影(外部の音が入ることはありません)

・メディアサウンドとマイク ➡ ゲーム内の音を含めた、外部の音声を含めて撮影

上記の違いが分かりました。

1番目と2番目に関しては、外部の音声が全く入らないので、場所を気にすることなく撮影する事が出来ます。
言ってしまえば、電車内や仕事の休憩中にも撮影する事が出来てしまうのです!!

3番目は普通に音声を含めた撮影なので、実況等される方は、3番目ですね!

撮影を開始する場合は、この3つのどれかを選択してから「撮影を開始」ボタンをタップすると3秒のカウントダウン後撮影が開始されます。

 

 

 

 

開始後の状態




撮影が始まると、画像の上部に3つのアイコンがあるバーが表示されます。

通常は右端にあるのですが、バーの枠を選択しながら移動すれば、好きな位置に移動する事が出来ます。

 

 

 

 

 

撮影しながら描写出来る




最初に紹介する機能は、左端にある「ペンマーク」の機能です。

選択すると、画像の様に左右の矢印とカラーが出てきます。

 

 

 

 

 



カラーを選択すると、下にカラーパレットが表示されます。
ここにあるカラーでのみ選択可能で、選んだ色で画面に描写する事が出来ます。

 

 

 

 

 



書いてみた様子はこんな感じですね(^^♪

この書いている様子は動画でも映し出されます。

例えば、ゲームを解説する時に、視聴者に分かりやすく矢印を付けてみたり、「ここを選んで~」みたいな説明を
する際に、非常に分かりやすく撮影する事が出来ます。

なので、余計編集をすることなく、これだけで加工する事が可能です!

間違えてしまっても、左右の矢印の内、左側の矢印を選択すれば一個ずつ前に戻れます。
全消去する場合は、「ペンマーク」を選択すれば全消去出来ます。

この機能、ビギナーのYouTuberの方にとって非常に嬉しい機能ではないでしょうか??(私は使います!)

 

 

 

 

 

インカメラを使って自撮りしながらワイプ撮影も可能




最後は、真ん中の「人型」マークの機能です。
これは、画像にもある通り、端末のインカメラを使用して、自撮りしながら撮影することも出来ます!

顔出しNGの方は使う事はありませんが、撮影の際、この様な形で顔出しして撮影しながらゲームを実況
して撮影すると、結構見ている方のテンションも変わるので、使ってみるのもありです。

撮影者本人の表情があるのとないのとだけで、見ている側のテンションも変わるのではないかな~と思うので
これぐらいのワイプ表示であれば目立たないし、実況している感が出るので、非常に使い勝手は良いのではないでしょうか?

 

 

 



ちなみに、このワイプも選択しながら移動可能です。

画像の様に下の位置や、端っこに移動する事も出来ちゃいます!!
(ワイプの大きさを変更することは出来ません)

 

 

 

 

撮影は「高画質」で撮影可能


最後に、この機能が、他のサードパーティー製アプリと違う点を申し上げますと・・・・

 

圧倒的に画質が良いです!!!!

 

他のアプリも使用して見ましたが、やはり画質が落ちてしまう、画質が荒くなってしまう傾向にありました。
これがGalaxyS10+だからなのかは、定かではありませんが確実に画質は落ちしました

ですので、動画撮影をするのであれば、確実にこのGalaxyS10・S10+に追加された「画面録画」の方がオススメです!!!

iPhoneにはこの機能は付いていないの、GalaxyS10シリーズのみですが、使っているユーザーでYouTuberの方は是非使って見てください!

 

 

 

 

Googlepixelでは、大きく仕様変更




Googlepixelに関しては、Google製品の為仕様変更されている機能がいくつかありました。
Android10で変更される機能は以下の通りです。

 

・5Gに対応

・2ボタン/3ボタンナビゲーション

・ジェスチャーナビゲーション

・GPSへのアクセス許可に“アプリの使用中のみ”が追加

・外部ストレージのサンドボックス化

・バックグラウンド→フォアグラウンドの制限

・TLS1.3のサポート

・折りたたみデバイスの標準サポート

・スピードアップされたデータ共有

・アプリから離れず設定変更できる「設定パネル」

・サードパーティがカメラの被写界深度情報を取得可能に

・新しい音楽・ビデオコーデックをサポート

・目と電池に優しい「ダークテーマ」

・スマートリプライがアクションにも対応

・Wi-FiのパスワードをQRコードで共有可能に

・誤って削除したアプリを戻すことが可能に

・動画などに字幕を自動付与する「Live Caption」

・集中したい時にアプリを制限する「フォーカスモード」

・子どものスマホ管理機能「ファミリーリンク」を標準搭載

 

・・・・・ってメチャクチャ量があるやん!!!!(;゚Д゚)

実際調べてみると、ここまで量があるなんて思いもしなかったです(;´・ω・)
まぁ~メジャーアップデートになるので、当然と言えば当然なんですけどね!

 

詳しい内容は、参考資料にさせて頂いた「携帯総合研究所」のホームページのリンクを乗せておきますので
是非こちらもご覧ください!

参考記事 : 携帯総合研究所
https://mobilelaby.com/blog-entry-android-q-matome.html

 

 

以上がGalaxyの新機能の解説でした!
最後までお読みいただきありがとうございました!