Android修理ジャパン 川越店のスタッフブログです

android修理ジャパン
川越店スタッフブログ

川越店 ▶ スタッフブログ

XperiaXZパーツ移植!?まるで医者!?

こんにちは!今回ご紹介するのはパーツ移植のお話です!

移植する端末はXperiaのXZ。

タッチが効かない!ということでご来店されました。 詳しくお話を伺っていると、1・2年前程に水没されたようで、そこからしっかり使用はしていなかったそうです。 新機種にデータを入れるために動作確認したところタッチが効かないことに気づきご依頼していただきました。   水没状態によっては基盤もおかしくなってしまう可能性が高く、まずはタッチが効かない原因を突き止める為にパネルを交換して確認しました・・が・・

なかなか反応しません!これではデータを移すことが出来ません・・

他の部分に腐食は見られなく、電源は点くのに画面を動かせないもどかしさ・・ お客様もどうにかしてデータを移したいご様子でした。 基盤となるとXZは元々の造りが非常に繊細で壊れやすいので確実に復旧するとは確定出来なく、 なにか手はないのか・・そうスタッフが考えていた時・・ ふと気づきました。

パネルケーブルを繋げる本体側のコネクタが腐食しているのです!!

もしかしたら基盤ではなく本体側のケーブルを変えることで動作出来るようになるのでは・・ でもコネクタ自体は取寄せに時間がかかってしまう上に不良だった場合・相性が合わない場合は取寄せが無駄になってしまいます ですが・・なんと当店に店舗用の端末があったのです! そこでコネクタ移植の案がでました!まるで緊急オペのよう・・ まあ当店はスマホの病院なので当然ですけどね!(^^)/

さて早速手術を始めます!

まずはお客様の端末のプレートを剥がし、腐食したケーブルを取り外します。 プレートを剥がし、バッテリーを取り除くと若干白く見えるケーブルがありますね・・ さらにケーブルだけの画像を見ると一目瞭然。コネクタ部分と通っているケーブルが白くなっていますよね? これが水分により腐食してしまいカピカピになっている状態です。
後は店舗用端末から同じようにケーブルを取り外しお客様の端末に移植。
その後お客様の液晶もまず付けたところ反応なし。
この場合は
○液晶まで水没により故障している
○ケーブルと相性が合わない
○基盤が壊れている
の三択になります。

「お願い!!息を吹き返してください!!」スタッフも願うように新しい液晶を交換して確認してみました。

 

動きました!!もともとついていた液晶も水没により故障してしまっているということがわかりました!

お客様も感激されたご様子でした!

iPhoneもXperiaもいつ何が起こるかわかりません。 皆様の大事なデータを失わないようにまずやっておくことが1つあります。

それはバックアップをこまめにとって置くこと!

今回のお客様はデータ復旧が出来る状態まで回復しましたが どの修理でも100%はなく、水没は状態により大きく差ができてしまいます。 大切なデータを護るために出来ることをやっていきましょう!      

Google Playでアプリがアップデートできない場合の対処法

インストールが出来ないのはなぜ?Google Playアプリの不具合の対処法

前までは使用出来ていたのにいきなりダウンロードできなくなった! インストール中に電源が落ちてしまい出来ない! そんなGoogle Playの不具合の対処法の詳細を記載しました!

Google Playとは?

「Google Play(グーグルプレイ)」とは、Google社によって提供されているコンテンツ配信サービスです。 主にAndroid OSが組み込まれているスマートフォンやタブレットを対象にして、アプリ、映像、音楽、電子書籍などのデジタルコンテンツを入手することが可能です。

インストールや更新が完了しない原因

では本題の「インストールが出来ない!」「更新が完了しない!」という不具合の 原因を追求していきましょう!

インターネット環境の問題

特定の場所で出来なくなるなどの症状がある場合は基本的にインターネット環境に問題があることが多いです。

一時的な不具合

インターネット環境の原因ではない場合は一時的なバグの可能性も御座います。

端末の日時のズレ

端末の日時のズレによってエラーが起きてしまい インストール出来ないという事例も御座います

端末の容量不足

端末のキャッシュがたくさんある場合は容量が多すぎて処理に時間がかかり、 インストールが中断されたり、出来ないことがございます。

Google Playでアプリが更新できない場合の対処法

上記の原因によりアプリをインストールできないなどの症状が起きた時は 下記の対処法を試してみましょう!

デバイスの再起動

小さなバグの場合も多くございます。まずは一旦電源を切って様子を 観ましょう やり方
  1. ポップアップ メニューが開くまで電源ボタンを長押しします。
  2. 選択できる場合は、[電源を切る] または [再起動] をタップします。
  3. 必要に応じて、電源ボタンを長押しして再びデバイスの電源を入れます

インターネット環境の確認

Wi-Fi環境が悪い時はモバイル環境に切り替えて見ましょう。モバイル環境が悪い時はWi-Fiに、どちらの環境でも試してみましょう。

端末の日時設定の確認

日時設定が自動になっていない場合、GooglePlayに不具合が起きることがございます。 自動になっているかを確認し、時間を合わせましょう チェックがついていない場合は自動設定されていません。 タイムゾーンもチェックをいれましょう

端末のストレージ容量の確保

内部ストレージに保存されているものは写真やアプリなど必要なものだけではなく、一時的にダウンロードしたあまり必要のないデータなども保存されています。「ストレージ」にある「空き容量を増やす」をタップすると、必要のないデータを削除できます。 また、microSDを装着する場合は、各アプリで保存先をmicroSDにするように設定しておくと、内部ストレージを消費しないですむので試してみましょう

システムアップデートを確認

端末のOSアップデートは定期的に更新されます。 古いOSの端末の場合はGoogle Playが利用できなくなってしまう恐れがございます。 やり方 ※ネット環境が良い状態でやりましょう。予期せぬ不具合が起きる可能性がございます
  1. 最初に表示されるホーム画面より (アプリ)を選択
  2. 「設定」を選択
  3. 「端末情報」を選択
  4. 「システムアップデート」を選択
  5. 「ソフトウェア更新」を選択
  6. 再度「ソフトウェア更新」を選択

キャッシュとデータの削除

キャッシュとデータを削除することにより起動することがございます。 やり方
  1. デバイスの設定アプリ を開きます。
  2. [アプリと通知] ⇒ [アプリをすべて表示] をタップします。
  3. 下にスクロールして、Google Play ストア  をタップします。
  4. [ストレージ] ⇒[キャッシュを削除] をタップします。
  5. 次に [データを消去] をタップします。
  6. Play ストアをもう一度開き、再度ダウンロードを試しましょう

Google Playストアの再インストール

初期化をするのは難しい・・でも利用出来ないのは困る、そんな時は ストアを一度アンインストールし、再インストールをしてみましょう。

まとめ

いかがでしょうか? Google Playができない!という症状も様々な原因がございます。 端末自体の設定やストア自体の問題の場合がございますので要チェックです。 また上記の対処法で利用できない場合は基板が壊れてしまっている可能性もございます。 端末はいつ何が起こるか分からないので、データはバックアップやmicroSDに保存しておきましょう。

Xperiaバッテリー交換☆ 薄いパネルに要注意!

こんにちは!iPhone修理ジャパン川越店です♪

今回ご紹介させて頂くのはXperiaZ4のバッテリー交換! iPhoneだけではなく、当店はXperiaなどの修理も行っております♪

Xperiaのバッテリー交換は簡単??

iPhoneのバッテリー交換ですと、そこまでお時間はかかりません。 しかし、Xperiaは修理工程が機種により若干異なり、どれもやや難しいのです。 ご自身で修理されて失敗してしまった!と当店にご相談されたお客様も少なく有りません。 約1.2時間ほどかかります。※混雑状況や機種によりお時間は前後します  

薄すぎるパネルにはしっかり粘着がついています!

iPadはデジタイザー(ガラス部分)とフレームが強い粘着で圧着されておりますが、 Xperiaも同様しっかり粘着が付いております! さらにXperiaは背面パネルと表面パネルがあり、どちらも強めの粘着が貼られております。 機種によってどちらのパネルを取り外してバッテリー交換するかは異なります。  

早速Z4を修理しましょう!

皆様に問題!XperiaZ4のバッテリー交換は背面と表パネル、どちらを取り外すのでしょうか!? 正解は・・・   皆さんもうおわかりでしょうか?? 正解は

裏面パネルです!

  豆知識ですがXZ系のバッテリー交換は【表パネル】を取り外し、バッテリー交換を行います。 どちらのパネルも非常に薄く、たいへん割れやすいです。 慎重に取り外さないとパキッと割れてしまうことも・・  

パネルを外した後も要注意!

バッテリーにも強めの粘着がついているので無理に引っ張るとコネクタが壊れてしまったり、 端末の他の部品にキズが入ってしまう恐れがございます。

交換した後はしっかり圧着!

バッテリーを交換した後はパネルを元に戻し、 しっかり圧着させます。   専用器具で固定して圧着させるので表面にキズは付きません^^   当店はXperiaの修理も行っております。 端末の故障・不具合がございましたらお気軽にご相談下さいませ!

【Androidスマホをアップデート】最新OSへの更新方法

Androidのバージョンを更新するには?

    OSのバージョンアップ(アップデート)って何だろう? とスマートフォンに通知が来るたびに思う方もいらっしゃるのではないでしょうか? 実は、Androidのバージョンをアップデートしないと意外なところで損をしているかもしれません。 もちろん、バージョンアップを行わなくてもスマホを使うことが出来るわけですが、様々な最新機能を使う機会を逸していることになるわけなので、やはりAndroidのバージョンアップは行った方がよいと言えるのではないでしょうか。 今回はAndroidスマホのバージョンアップの方法とメリットについてお伝えしていきます。  

Androidスマホをアップデートするメリット

AndroidスマホのOSバージョンをアップデートすることによって得られるメリットは以下となります。 ・最新の機能を使うことが出来る。 ・操作性や機能が向上する ・セキュリティが向上する ・これまでの不具合が修正される ・新しいOSに対応したアプリが利用可能 AndroidスマホのOSアップデートによって受けられる恩恵は非常に多いです。 そのため、やはりアップデートはリリースの度に行うのがおススメと言えるでしょう。  

Androidスマホをアップデートするデメリット

Androidスマホをアップデートすることによって起こり得るデメリットは以下となります。 ・CPUへの負荷が余計にかかることがあるため、動作が重くなったりバッテリーの消費が激しくなる可能性を孕んでいる。 ・新たな不具合が発生する可能性がある。 ・アップデート中の電源オフや電波不良によって、システムが破損する可能性がある Androidスマホのアップデートは、新しい機能が備わる代わりに未知なる不具合に苛まれる可能性があることがわかります。 そのため、最新OSがリリースされた際には不具合の情報や使用感をSNSやウェブ検索で下調べしたうえでアップデートを行うのが最良の策と言えるかもしれません。  

結局アップデートした方が良い?

Androidスマホをアップデートするメリットとデメリットはわかりましたが、結論アップデートを行うべきなのでしょうか? 答えはYESです。 なぜならば、最新Androidバージョンが更新される際、スマホの処理能力がそのバージョンに適していない場合には対応機種からもれなく外れていきます。 そのため、最新OSの対応機種にお手持ちのスマホが入っている場合には前述のデメリットのうち、CPUへの負荷や新たな不具合は基本的に考える必要がないと言えるのです。 もちろんアップデート中のトラブルによってシステムがクラッシュするおそれはあるのでバックアップは取っておくべきですが、あえてアップデートしないという選択肢は悪手と言えるでしょう。  

Android OSを最新にする方法

スマートフォンを最新版のAndroid OSへアップデートする場合には「設定」アプリを開きます。 詳しい手順は以下に記していきますので、ご参考ください。 「設定アプリ」を開く → 「端末情報」をタップする → 「ソフトウェア更新」をタップする → 現在の最新ソフトウェアの情報が表示されるため「今すぐ更新」をタップする → 「インストール」をタップ →「OK」を押すと最新OSのダウンロードが始まり、インストール完了後デバイスが再起動されます。  

まとめ

今回は、Android OS搭載のスマートフォンのOSアップデート方法についてご紹介しました。 アップデートの方法は非常に簡単で、所要時間はおよそ1時間もかからずに完了します。 しかし、Android OSのアップデートにはメリットとデメリットが存在するため、TwitterなどのSNSで事前に情報を確認して、顕在化しているデメリットが無いかチェックしたうえでアップデートを行うことをお勧めします。 以上、最後までご覧頂き、ありがとうございました。それでは!  

バッテリーも即日でご対応します!【旧機種をお使いの方は是非川越店へ!】

古い機種でもバッテリー交換できるのか?川越店なら可能です!   どうも皆さんこんにちわ! 久々の川越店で懐かしさを感じているスタッフDです(^^♪ ここ最近は都内での勤務が多かったので、川越での修理は本当に久しぶりですっ! さてさてさーて('ω') そんな川越店での修理事例は「XperiaZ5compact」の修理をご紹介しちゃいましょう! 修理の内容は、今一番依頼が多い「バッテリー交換」です! まさか久しぶりの川越に来て、一番手間のかかるZ5compactにぶち当たるとは思いもしななんだ(;^ω^) 早速ご覧いただきましょう!    

お持ち込みの時の状態

お持ち好みの時の状態をご紹介しましょう。 こちらのZ5compactの状態を見てみると、「バッテリーの膨張」は見られませんでした。 単純に「経年劣化」でのバッテリーの消耗の増加ですね・・ Z5compactの発売されたのは今から5年近く前の2014年11月にdocomoキャリアで販売された機種にです。 お客様も購入されたのが4年前との事でしたので、今の今までずっと使用し続けていた事になりますね(;´∀`) 4年も経てば、流石にバッテリーも劣化してくるので、よく頑張ったという所ですね・・・ 話は反れましたが、作業の続きをしていきます!      

暖めて作業の効率を上げます

Xperiaは殆どが背面にバッテリーを備えています。 防水レベルを上げる為にパッキンを間に付けて防水防塵性能を高めているのでかなりガチガチに 本体にくっ付いています。 このパッキンの粘着力は熱を加える事で、剥がしやすくなります。 この工程をしなくても外せることは出来ますが、背面を割ってしまうリスクもある為、必ず作業の際は 暖めて外します。 時間としては、5分~10分弱放置して、程よく暖まったら、プレートから取り出して、背面パネルを外します。       工具を使って、背面を外すと画像の状態になります。 続いて、本体の分解作業に移ります。        

端末本体の分解

まず分解の手順としては、本体の基盤を固定しているフレームを外していきます。 10本程あるネジを全て外して、ピンセットでフレームを持ち上げて外します。         取り外しが完了すると画像の状態になります。 続いて、コネクターを外す作業を行います。          

コネクターを外す

まず先に行う事がバッテリーのコネクターを外します。       続いて、充電コネクター・アウトカメラ・インカメラのコネクターをそれぞれ外します。 この作業は基盤を外す際に必要な作業なのですが、テキトーに外してしまうとコネクターを破損させてしまう 危険性もあるので、一つ一つ慎重に外していきます。         コネクターを外すと基盤を浮かせる事が出来ます。 ここで、バッテリーを固定しているテープを引っ張り出す事が出来るのですが、今回は 粘着力が非常に強く、引っ張り出す事が出来ませんでしたので、基盤そのものを外します。       基盤の丁度裏側に、コネクターで接続されている部分があるので、ここの接続を絶ちます。 ここを外せば基盤は完全に分離できます!     これで基盤の分離は完了です! 続いて一番手こずるバッテリーの取り外しです。      

テープでびっちり固定されているバッテリー

バッテリー交換を行う際は、基盤に固定されているバッテリー外さなければなりません。 この作業が一番手こずる作業で、テープを引っ張って外せない場合は、工具をアルコールで濡らして テープを剥がしながら外す必要があります。 この作業には、基盤にテンションを掛けながら行うので、力加減に注意しながら外します。 又、外す部品として、バッテリーに付いているICコイルも一緒に外します。       時間にして20分程でしょうか、なんとか綺麗に外す事が出来ました。 この作業は、工具の使い方をキチンと出来ていないと、基盤を破損させてしまうので、 自己修理は非常にオススメ出来ませんので、お気を付けください!      

バッテリー組み付け

長かったバッテリー交換の修理もいよいよ最終局面です! まず先に基盤を本体に組み直してからバッテリーを組み付けていきます。 この方法の方が、効率がいいので(・ω・)b       その次に元付いていたフレームを組み直して、ICコイルもバッテリーに付けます。       全ての組み付け作業が完了しました! さぁ、最後は起動確認を行って作業完了です!      

動作確認

タッチ操作等の動作を確認したら、充電が溜まるかどうかのチェックを行います。 しばらく放置して、%が上昇するか確認します。       69%に上昇を確認しました! 充電回路も問題なく、バッテリーにも問題が見られませんでした! これで全ての修理は完了です! 時間いて1時間半程度でした! Androidも2年以上経過したら、定期的にバッテリーを交換しないといけない消耗品になりますので、 消耗が激しくなってきたなと思ったら、早めに交換をオススメします! 今日の修理のご紹介は以上です! 最後までお読みいただきありがとうございました!

Xperia Z4 タッチ病? 画面が割れたら交換修理がおススメ!

Xperia Z4の画面修理

iPhone修理ジャパン川越店です。 今回は、Xperia Z4の画面修理についてご紹介します。  
【端末状態の確認】
お客様がご来店された時点で、修理する端末の画面は全くつかない状態でした。 画面がつかない場合、端末から今の状態を詳しく確認することは難しいので お客様から今の状態に至ったきっかけや経緯を色々と伺い、可能性のある最適な修理をご案内しております!   詳しくお話を伺ったところ、今回は液晶破損と考えられるので、 液晶の交換修理をすることで今後もこの端末を使っていただけそうです!    

早速、画面の交換を始めましょう

画面を交換するためには、まず端末を開き、いくつかパーツを外していきます。  
【バックパネル】
Xperiaのパネルは、ネジなどは1つもなく、粘着のみで貼り付いています。 なので、周囲についている粘着を隙間から少しづつ剥がしながら、本体とバックパネルを丁寧に離していきます。 バックパネルを外すと、本体内部の構造が見えてきます。 内部の構造は、機種によって違うので修理する際は注意が必要です。  
【バッテリー】
バッテリーのコネクタをはずし、リチウムイオン電池を取り出します。 写真の通り、バッテリーが本体内部の半分以上を占めていることがわかります。 小型化を実現したリチウムイオン電池でも、高機能なスマホを稼働させるにはこれだけの大きさが必要なんですね。    
【液晶画面】
写真の◯印の部分が画面のコネクタなので、まずこれをはずします。 コネクタをはずしても、そのまますぐに画面がはずれるわけではありません! はずしたコネクタ周辺のいくつかのパーツを、一度取り出してよけておきます。 これらのパーツはのちほど元に戻しますので、位置やはずした順番がわかるように並べておく必要があります。  
ここまではずしたら、ようやく画面に取り掛かります。 バックパネルのときと同様に、粘着を隙間から少しづつ剥がしていき、ケーブルに気をつけて本体から画面を外します。     これで必要な箇所の取り外しが全て終わりました。

画面の取り外しが終わったら、新しい画面を取り付けます

新しい画面を接着したら、あとは一時的によけておいたパーツ、バッテリー、バックパネルを元通りに戻して修理完了です! 動作チェックを行い、無事にお客様へお渡しすることができました!   ガラス割れや液晶の表示不良はもちろん、 画面が全くつかない場合でも画面交換で治ることも多いので 諦めずに是非当店へご相談下さい!